• Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon

 Copyright © 2004 Hidamari Cat Clinic  All Rights Reserved.

September 2, 2018

August 12, 2018

August 4, 2018

June 2, 2018

May 12, 2018

Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

感染症と消毒

August 12, 2018

猫カフェでこのウイルスに感染し、
5匹の猫が亡くなった事が報道されました

パルボウイルス感染症は
ワクチン接種により予防出来るため、
今週はワクチン接種ご希望の方が増えました

この感染症についてはネットで調べれば
色々と情報を得ることが出来るでしょうから
私から発信出来る事はなんだろうと考えました

3種混合ワクチンで予防出来る病気には
パルボウイルス感染症のほかに、
猫ウイルス性鼻気管炎、
カリシウイルス感染症があります。

ワクチンを打っていれば
感染しないと思っていませんか?
危険なシチュエーションはそこここに!

心配したらキリがないのですが、
おうちの猫ちゃんが
怖い病気に感染しないよう
何が出来るかを考えてみましょう。

1 浮気しない!
  おうちの猫ちゃん以外は
  出来るだけ触らない!

2 でも、もし浮気したら?
  猫好きはとにかく猫と遊びたい! 
  ならば遊んだ後はちゃんと消毒しましょう
  消毒法はあとで紹介します

3 ワクチン接種している?
  生後2ヶ月、3ヶ月で1回ずつ接種、
  1才で1回接種後、3年に1回接種
  もしくは血液検査で抗体価を調べ、
  ワクチンが必要かを検討!

4 犬のパルボウイルスは
  猫に病原性を持つと言われています
  犬からうつる可能性も忘れずに!

5 猫ちゃんは玄関に行けますか?
  
  マンションの高層階に住んでいて、
  外に出た事がないはずなのに
  パルボウイルスの抗体価が
  とても高い事があります。

  証明は出来ないのですが、
  感染猫の便を踏み、
  その靴が感染源となったのかな?

6 うちの子が使わなかったからと
  猫グッズのおさがりプレゼントは危険!
  その場合は使用前に
  しっかりと消毒しましょう

とにかく人が病気を持ち込まないよう、
細心の注意をはらうとともに、
持ち込んだのではと不安になる場合には
キチンと消毒をしましょう

消毒薬が威力を発揮する3条件は、
“適正な濃度”、
“適正な温度”、
“接触時間” 

天災は突然やってきます!
感染症の恐怖もしかり。
すぐに消毒しなければならない時には
「次亜塩素酸ナトリウム」で消毒しましょう。

難しい名前ですが、
実はとっても身近な消毒薬、
ハイターやキッチンブリーチなどという
商品名で販売されています
  
パルボウイルス感染症の場合には
ハイターを12~60倍くらいに薄めます
便などを取り除いたあとに、
消毒したいものを1時間浸漬。
作り置きでは消毒効果が落ちるので、
毎回消毒薬を作りましょう

ハイターの使用上の注意事項としては
皮膚炎や粘膜刺激を起こすことがありますし、
酸性溶液と反応し毒性の強い塩素ガスを発生し、
咽頭・気管支の痛み、激しい咳、嘔吐を生じ
猫が亡くなることもありますので
猫が絶対に来ない所で使用しましょう。

ちなみに当院で使用している消毒薬は
バイオウィルという商品

安全性➡粘膜刺激や有毒ガスを発しない
除菌力➡パルボウイルスも5秒で失活、
消臭力➡トイレのお掃除にも最適
希釈の必要なし!

猫カフェで亡くなった猫たちのご冥福をお祈りするとともに、その猫の死が無駄にならないよう感染症、消毒などについて考えてみてくださいね!

 

 

Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索